FC2ブログ

たがや

主に金属で動物や虫をつくっています。その他いろいろな制作活動の様子を紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アメリカバイソン(Ⅲ型)

去年作ったⅡ型で良いかと思っていましたが、時間が経つにつれて次第にもう少し近づけないかと思い再度作ってみました。
P6100596_convert_20170610002517.jpg 
これがⅡ型。
P6100599_convert_20170610002631.jpg
Ⅱ型の横顔。
PA041222_convert_20181004190222.jpg 
こちらは今回改良したⅢ型。シンプルな頭になりました。
PA041213_convert_20181004185848.jpg 
骨格を検索すると、背骨の腰から肩甲骨にかけて骨が突き出ており(椎骨棘突起
それが牛などよりも長いため、グッと前のめりのようなカタチになるようです。
PA041220_convert_20181004190117.jpg 
背中。最初期よりだんだんシンプルになっています。
PA041219_convert_20181004190052.jpg
お尻。この辺はあまり変わりません。
PA041217_convert_20181004190008.jpg 
ずん
PA041216_convert_20181004185943.jpg
ずずん
PA041214_convert_20181004185915.jpg
ずずずん
PA041218_convert_20181004190032.jpg
よろしくね

スポンサーサイト
  1. 2018/10/04(木) 22:00:59|
  2. 制作物(動物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカバイソンⅡ型

P6100599_convert_20170610002631.jpg
前からあったバイソンが気になって改良しました。
IMG_2211_convert_20140107214145.jpg
これが前の。
P6100596_convert_20170610002517.jpg
改良後。
IMG_2212_convert_20140107213944.jpg
改良前。
P6100598_convert_20170610002555.jpg
改良後。
…ほぼ変わらない。。もう少しやる余地ありかも??
  1. 2017/06/16(金) 03:18:45|
  2. 制作物(動物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

顔ブローチ(バイソン)

P4230514_convert_20170423164504.jpg
顔といいつつ体もついてる、バイソンのブローチです。
P4230517_convert_20170423164725.jpg
顔がですね、
P4230522_convert_20170423165108.jpg
なかなか
P4230516_convert_20170423164658.jpg
うまく撮れなくて…
P4230518_convert_20170423164849.jpg
こんな感じでしょうか?
P4230520_convert_20170423164919.jpg
どうでしょうか??
P4230526_convert_20170423165304.jpg
動物の顔というと、壁からニュゥっと出てるような剥製も想像してしまいがちですが、
希少動物を狩りその成果を称えるトロフィーハンティングは、
今のご時世何かと問題ありそうですし体もつけました。
P4230521_convert_20170423165046.jpg
でも、人の体から動物の顔が出ているという風に捉えれば見方も変わりますね。
P4230515_convert_20170423164521.jpg
平和な人につけてもらいましょう。
P4230523_convert_20170423165218.jpg
無償で!…という訳にはいかないのですが。。
  1. 2017/04/23(日) 17:40:05|
  2. 制作物(動物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネコ

ネコ試作_convert_20170321012333
ネコをつくりました。
この写真は試作のときの顔の変化。ちょっと見辛いですけどね。やや苦労しました。
P3210447_convert_20170321011521.jpg
どうでしょうか?
P3210450_convert_20170321011637.jpg
実はネコはだいぶ前に作っていたのですが、
P3210452_convert_20170321011716.jpg
見た目が少しワイルドで、「かわいい」といわれることもありましたが
「こわい」とか「骸骨みたい」といわれることもあって
ここ2年くらいは陳列せず、ネコはないの?と訊かれたときだけお見せしていました。
P3210453_convert_20170321011826.jpg
いつかは考え直さないとな、と思っていたのですが
P3210454_convert_20170321011910.jpg
結構時間がかかりました。
P3210456_convert_20170321012000.jpg
姿勢を忠実に再現しようとすると骨格っぽくなるし
P3210457_convert_20170321012042.jpg
安価な想定販売価格と、1枚板を打ち出さずに曲げるだけで精密に表現するのは限界があるので
P3210458_convert_20170321012052.jpg
写実的に表現するというよりは
P3210459_convert_20170321013009.jpg
”雰囲気を寄せる”という感じの作業になりました。

写真、いっぱい撮ったけどあまり写真映えがよくないですね。
Good luck .
  1. 2017/03/21(火) 02:04:09|
  2. 制作物(動物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ニホンカモシカとその頭骨

IMG_4932_convert_20161005094707.jpg
ニホンカモシカと頭骨です。
IMG_4557_convert_20161005094958.jpg
カモシカは春に宮城の山の中で出会ったので、つくりたいと思いました。
増えて困ってるみたいですけどね。感動しました。
IMG_5036_convert_20160928140011.jpg
写真を撮ったときも、ネットの写真を見ても横を向いてる写真はあまりないですね。
出会ったときもずっとこちらを見ていた印象です。
IMG_5033_convert_20160928135010.jpg
これは逆になかなかこちらを向いてくれません。
IMG_5035_convert_20160928135920.jpg
正面
IMG_5037_convert_20160928140129.jpg
鹿の骨をずっと作ろうとして角がうまく出来なくて保留にしていたのですが、こちらはスッと出ているだけなので出来ました。
でも今度は、左右を同じバランスでつくるのが難しいという問題が発生しました。…これは気をつけながら慎重につくればなんとかなりそうです。
IMG_5040_convert_20160928140428.jpg
ネックレスやブローチにと思いましたが、置き物のみです。
つくろうと思っていたのですが、面倒くさい!とも、ハンティングトロフィーって今となっては問題だらけなんではないか?とも思ってつくっていません。
IMG_5046_convert_20160928140520.jpg
行動展でも使いました。
  1. 2016/10/05(水) 10:18:19|
  2. 制作物(動物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

たがや

Author:たがや
主に一枚の金属板から動物や虫などをつくっています。2012年よりいろいろなところで展示、販売しています。
個人様による特別注文、ネット販売は行っていません。


委託先・薫風花乃堂(東京 神保町)は取り扱い中止しました。
今後決してここに関わることはないのでご注意ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

イベント参加予定 (28)
制作物(甲殻類、爬虫類、両生類、カブトガニ綱) (20)
制作物(虫) (59)
制作物(動物) (39)
制作物(鳥) (8)
制作物(魚) (1)
制作物(植物) (4)
制作物(注文) (11)
制作物(その他) (11)
会場 (23)
ネット販売について (1)
日々 (57)
未分類 (7)
注文について (1)

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


FC2Ad


PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。