たがや

主に金属で動物や虫をつくっています。その他いろいろな制作活動の様子を紹介します。


カラッパ(ロジウムメッキ)


以前からあったカラッパをロジウムメッキ仕様にしてみました。
P2280386_convert_20170228085703.jpg
メッキは自分では出来ないので外注です。
P2280388_convert_20170228085725.jpg
本来はもっとピカピカになるみたいですが
P2280391_convert_20170228085741.jpg
メッキ前の仕上げ具合とニッケルなどを下地に入れてからメッキをするかしないかで仕上がりに変化が出てきます。
P2280393_convert_20170228085800.jpg
これは仕上げ前にあまり磨かずにメッキ工程に入ったので”荒れた”仕上がりになっています。
カラッパ本来の色はピカピカというよりマットなピンクがかった白という感じなので結果オーライでしょうか。
P2280395_convert_20170228085813.jpg
カラッパは主食の巻貝を食べやすいように挟む用とほじくる用というように左右の鋏の形が違います。
P2280398_convert_20170228085829.jpg
実物は胴体と鋏がピタッとしてまん丸くなっているのですが、なんとなくこれはこれでいいかな(!?)という感じでかたちは変えていません。
IMG_1770_convert_20130209062446.jpg
これは4、5年前の写真。型は変えていないけど曲げ方が今と少し違うようです。
スポンサーサイト
  1. 2017/02/28(火) 09:26:17|
  2. 制作物(甲殻類、爬虫類、両生類、カブトガニ綱)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカザリガニ


アメリカザリガニです。
PB260180_convert_20161129151147.jpg
こんにちはー!
PB260175_convert_20161129150311.jpg
これまでいなかったものですが、よく「あ!ザリガニだー!!」と言われて複雑な気持ちになっていました。
IMG_1779_convert_20130209062706.jpg
ずっと間違われていたのがこちら↑。実はロブスターだったんです。
(4年近く前の画像です。)
PB260177_convert_20161129150347.jpg
違いがわかりますでしょうか??
PB260173_convert_20161129150109.jpg
大きい声で無邪気に喜んでくれるチビッコのために
PB260179_convert_20161129151036.jpg
ようやくつくりましたよ。
PB260178_convert_20161129151003.jpg
ぐふふふふ…。

  1. 2016/11/29(火) 16:26:51|
  2. 制作物(甲殻類、爬虫類、両生類、カブトガニ綱)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニホンザリガニ

PB190167_convert_20161119021958.jpg
ニホンザリガニです。…ちょっと彫りが深めです。
PB190168_convert_20161119022020.jpg
小学校の低学年の頃に1度か2度、友達か自分が釣ったような…どうだったか。でも見たことはあると思います。
あの頃からかなり珍しい存在でしたが。。
PB190163_convert_20161119021714.jpg
インターネットの画像検索では第一触覚と第二触覚の位置関係がわからなくてモヤモヤしていたのですが、何気なく立ち寄ったホームセンターのペットコーナーに売られていました。
恐らく小学生以来の再会です。
PB190165_convert_20161119021904.jpg
ホームセンターに二度通ってよく見たのですが、どうなんでしょうか??
PB190162_convert_20161119021657.jpg
できれば自然の中で出会いたいですね。
  1. 2016/11/19(土) 02:49:52|
  2. 制作物(甲殻類、爬虫類、両生類、カブトガニ綱)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウチワエビ

IMG_4293_convert_20151225051339.jpg
ウチワエビは3、4年前にはじめて頂いた注文でつくったものの1つで、思い入れもあって販売はしていなかったのですが、サイズと仕様を少し変更して販売することにしました。
写真の中の大きい方が注文時のもので、小さいものが今後販売するものです。
置き物とピンバッチタイプがあります。
IMG_4296_convert_20151225051522.jpg
情けないことにまだ食べたことも実物を見たこともありません。
食べると美味しいらしいのですが希少な上人気があるので、地球を食べ尽くす野蛮な人類という想像でしょうか、入手することに躊躇してしまいます。
IMG_4298_convert_20151225051549.jpg
人気がなくなって、すっかり忘れ去られてしまうというのも考えものかとも思いますけどね。
価値がないとするものに対する人の扱いって考えものですから。
IMG_4301_convert_20151225051615.jpg
少し気にしてやるくらいがちょうど良いんでしょうかね。

食べてみたいけど…。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/12/25(金) 06:44:54|
  2. 制作物(甲殻類、爬虫類、両生類、カブトガニ綱)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヤモリ

IMG_3166_convert_20150110010354.jpg
ヤモリです。
IMG_2392_convert_20140615160042.jpg
去年ウチにいた奴。
作ったものとはニュアンスが違うような。。
ホンモノの風格があります。
IMG_3170_convert_20150110010653.jpg
有名な反り返り難所を軽く登れる指の『趾下薄板(しかはくばん)』も微妙に再現しましたよ!
ヤモリは前後とも五本指です。
IMG_3168_convert_20150110010404.jpg
英名ではGecko。
ゲッコー。
月光?…ヤモリは夜行性だそうです。
IMG_3171_convert_20150110010744.jpg
ピンブロタイプもあります。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/01/15(木) 11:54:11|
  2. 制作物(甲殻類、爬虫類、両生類、カブトガニ綱)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

たがや

Author:たがや
主に一枚の金属板から動物や虫などをつくっています。2012年よりいろいろなところで展示、販売しています。
個人様による特別注文、ネット販売は行っていません。


委託販売先
・薫風花乃堂(東京 神保町)
http://k-hananodou.com/


ほか、いくつかのお店に置いてもらっています。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

イベント参加予定 (27)
制作物(甲殻類、爬虫類、両生類、カブトガニ綱) (17)
制作物(虫) (51)
制作物(動物) (35)
制作物(鳥) (8)
制作物(魚) (1)
制作物(植物) (3)
制作物(注文) (10)
制作物(その他) (7)
会場 (23)
ネット販売について (1)
日々 (53)
未分類 (4)
注文について (1)

« 2017 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR



PAGE
TOP