FC2ブログ

たがや

主に金属で動物や虫をつくっています。その他いろいろな制作活動の様子を紹介します。


カメムシ(ツヤアオカメムシ)成虫

P8071818_convert_20200807204234.jpg
カメムシ、作りました。
こげ茶色をしていますが、緑色のツヤアオカメムシをモデルにしました。
P8071806_convert_20200807203908.jpg
今回は成のご紹介です。
P8071808_convert_20200807203942.jpg
去年、お世話になっているお店の外に置いていた藍染めの布にカメムシが付いていて、
藍染めって除けなんじゃ?って店のお人と話をしました。
P8071809_convert_20200807204012.jpg
それがこれじゃないかと思っているのですが、P8071807_convert_20200807203924.jpg
本当のところはどうなのか、気になっているのです。
スポンサーサイト



  1. 2020/08/07(金) 21:11:45|
  2. 制作物(虫)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イエバエ

P5241707_convert_20200624160350.jpg
ちょっと前にイエバエを作りました。
P5241712_convert_20200624160433.jpg
例年4月に行っていた群馬のイベントで
毎年声をかけてくれるお客さんに
P5241713_convert_20200624160452.jpg
ハエは作らないのですか?」と言われていたのですが、
どうにも手が回らず、でも、もう作らなきゃダメだろ、
と思って今年はなんとか作って準備していたのです。
P5241715_convert_20200624160519.jpg
ところが今年は感染症の影響で中止になってしまいました。
残念です。
P5241716_convert_20200624160547.jpg
でも、なぜハエかというと
その方は吸管という、管を口で吸って小さなを捕獲する道具を
作っている会社に勤めている人でした。
だからハエには格別な想いがあるようでした。
傍からはそう見えました。
P5241706_convert_20200624160203.jpg
学術研究などでショウジョウバエがよく使われるようなので
ショウジョウバエにしましょうか?と訊いたところ
なんでもいい、とのことなので一般的なハエっぽい姿の
イエバエにしました。
P5241710_convert_20200624160414.jpg
来年こそはお渡ししたいですね。
  1. 2020/07/09(木) 02:35:05|
  2. 制作物(虫)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アゲハの幼虫

P6101767_convert_20200624160625.jpg
ちょっと前ですが、アゲハ幼虫を作りました。P6101766_convert_20200624160605.jpg
こちらはナミアゲハです。
P6101768_convert_20200624160648.jpg
蝶の幼虫はよく鳥の糞に擬態しているなんて聞きますが
茶色で作ると
!!!
と言う見栄えになりました。
P6101770_convert_20200624160709.jpg
裏はこんな感じ。
P6101776_convert_20200624160848.jpg
臭角ありバージョンも作りました。
P6101780_convert_20200624160953.jpg
並べてみます。
P6101783_convert_20200624161103.jpg
どうでしょうか?
P6101778_convert_20200624160926.jpg
アゲハも作りました。
○が大きいから違う生き物に見えるかも。
P6101771_convert_20200624160728.jpg
集合写真です。
P6101772_convert_20200624160747.jpg
こうなるとますます違う生き物ですね。
P6101773_convert_20200624160811.jpg
今回、模様は以前教えてもらった銅版画のエッチングを試してみたのですが
思ったよりうまくいかず、腐食した後で再度彫りました。P6101774_convert_20200624160829.jpg
これがマスターできれば
もっとすごいものをお目にかけられると思うのですが。。
  1. 2020/06/28(日) 15:25:00|
  2. 制作物(虫)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒラタクワガタ

PA211613_convert_20191110114527.jpg
65mmくらいのヒラタクワガタを作りました。
山でこんなの捕まえたら、まあまあ長い間ヒーローになれますね。
PA211608_convert_20191110114147.jpg
ツノが少し曲がりすぎかな。
太りすぎな感じもするしバランスが難しいですね。
PA211610_convert_20191110114309.jpg
子供の頃は小さいのしか見たことがなかったから
「何かめずらしいのが採れたぞ」くらいだったと思います。
PA211611_convert_20191110114325.jpg
叩き方によって厚みが変わってくるので
ここは慎重に行いたいところ。
PA211612_convert_20191110114505.jpg
裏のないハリボテタイプです。
PA211615_convert_20191110114606.jpg
あと、アカアシとネブトクワガタを作ろうかと思っています。
ネブト、見たことないんだけど…。
  1. 2019/11/10(日) 12:14:07|
  2. 制作物(虫)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ノコギリクワガタ(腹あり)

メスのノコギリクワガタのご注文があったけど
これまで作っていなくて、クワガタをもっと作ってってよく言われるので
せっかくの機会なのでお腹付きでオスメスを作ることにしました。
PA211620_convert_20191025021429.jpg
こちらはメスです。
PA211626_convert_20191025021556.jpg
お腹です。
PA211627_convert_20191025021613.jpg
クワガタのメスって区別が付けにくくて、僕なんかは教えられないとわかりません。
この際だからネットで調べた写真を長時間眺めて慎重に作ったつもりだけど
自然界で出会ったらわからないんじゃないかなと思います。
もっと修行したいです。
PA211616_convert_20191025021322.jpg
オスです。
PA211624_convert_20191025021532.jpg
お腹付きは作ってってよく言われていましたが
なかなか腰が上がらずに作らずにいました。
PA211622_convert_20191025021445.jpg
やってみたら意外とは楽にできました。
PA211623_convert_20191025021509.jpg
違うーって言われるかな。
気に入ってもらえると嬉しいです。

  1. 2019/10/25(金) 02:39:38|
  2. 制作物(虫)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

たがや

Author:たがや
主に一枚の金属板から動物や虫などをつくっています。2012年よりいろいろなところで展示、販売しています。
個人様による特別注文は行っていません。

instagram→ tagaya_chan
facebook→ https://www.facebook.com/kenju.takahashi?ref=bookmarks

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

イベント参加予定 (28)
制作物(甲殻類、爬虫類、両生類、カブトガニ綱) (20)
制作物(虫) (69)
制作物(動物) (43)
制作物(鳥) (8)
制作物(魚) (2)
制作物(植物) (4)
制作物(注文) (12)
制作物(その他) (12)
会場 (24)
ネット販売について (1)
日々 (57)
未分類 (8)
注文について (1)

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR



PAGE
TOP