たがや

主に金属で動物や虫をつくっています。その他いろいろな制作活動の様子を紹介します。


帯留め『(仮)』(ご依頼分)

IMG_3174_convert_20150110010820.jpg
はじめは「ブラブラするもの」で猿とかを想像されていたとのことでしたが、いろいろやって行くうちにこのようになりました。
ブラブラで調べると、着物と帯の間に差す「帯飾り」(根付け)に行き当たりますが、帯留めがよいとのことでした。

後にいろいろ問題があるかもしれないことが判明したので『(仮)』になっています。
IMG_3190_convert_20150110011034.jpg
…にもかかわらず、比較的安価に出来る方法でたくさん作りました。。
上から 
・燻し(硫化)
・ロジウムメッキ
・ピンクゴールドメッキ
・グリーンゴールドメッキ
です。
IMG_3175_convert_20150110010850.jpg
帯紐の先がふさふさになっているものでもつけやすいように
IMG_3177_convert_20150110010902.jpg
紐をずらしながら挟み込むようにして
IMG_3180_convert_20150110010937.jpg
つけるように
IMG_3181_convert_20150110010952.jpg
いたしました。
IMG_3188_convert_20150110011023.jpg
オプションで蛙やぶどうの実がブラブラするようにしました。(これは付け過ぎ!!)
IMG_3173_convert_20150110010825.jpg
納品する日に、手作り市に来ていたお客さんにこれと同様の試作をみせたところ…
「蔓の先が引っかかって着物を傷つけるかも知れない」「着物の方が思い入れもあるし高価なものだし…」
とのご意見を頂き、問題がありそうなことがわかりました。。
IMG_3191_convert_20150110011055.jpg
さらには、つけている間に葉っぱが曲がってしまうこともあるようで、
ご依頼主には報告しましたが、なんとも注文の多いものになってしまいました。

何事もないようにハラハラしながら過ごしております。。
スポンサーサイト

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/01/20(火) 10:33:12|
  2. 制作物(注文)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤモリ

IMG_3166_convert_20150110010354.jpg
ヤモリです。
IMG_2392_convert_20140615160042.jpg
去年ウチにいた奴。
作ったものとはニュアンスが違うような。。
ホンモノの風格があります。
IMG_3170_convert_20150110010653.jpg
有名な反り返り難所を軽く登れる指の『趾下薄板(しかはくばん)』も微妙に再現しましたよ!
ヤモリは前後とも五本指です。
IMG_3168_convert_20150110010404.jpg
英名ではGecko。
ゲッコー。
月光?…ヤモリは夜行性だそうです。
IMG_3171_convert_20150110010744.jpg
ピンブロタイプもあります。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/01/15(木) 11:54:11|
  2. 制作物(甲殻類、爬虫類、両生類、カブトガニ綱)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイ(Ⅱ型)


新しくなりました。
IMG_3194_convert_20150110011143.jpg
硫化風景。硫化液に塩化アンモニウムを加えると定着がよくなるそうなので最近はそうしています。
加えると半透明の黄色が少し白濁します。
グラデーションがきれいです。
IMG_3158_convert_20150110010147.jpg
顔が曲がってる?
気のせいです。。

IMG_3160_convert_20150110010157.jpg
後ろ。
IMG_3164_convert_20150110010305.jpg
正面。
IMG_3163_convert_20150110010238.jpg
横。
IMG_3165_convert_20150110010314.jpg
モデルはインドサイです。
IMG_1681_convert_20130131002407.jpg
Ⅰ型。

……時間なかったしね。。

長い間、お疲れさま。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/01/10(土) 02:20:08|
  2. 制作物(動物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アマミノクロウサギ(ご依頼)


よく知られたウサギより耳や四肢が短く、鋭い爪があるなど野性味溢れるウサギです。
IMG_3089_convert_20141223014832.jpg
奄美大島、徳之島に住んでいるそうです。
出会ったことはないのですが…。
IMG_3092_convert_20141223014842.jpg
通常版との比較。
IMG_3085_convert_20141223014727.jpg
鹿児島県奄美市のお店からのご依頼です。
ありがとうございました。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/01/06(火) 00:52:33|
  2. 制作物(動物)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

あけましておめでとうございます

昨年はよい意味でも悪い意味でも波乱に富んだ一年でした。

今年は、去年のことを踏まえて少し地固めをして謙虚に慎重に辛抱強く行ければと思います。

どこかで見掛けたら気軽に声を掛けて下さい。

今年もよろしくお願いします。
  1. 2015/01/01(木) 12:29:41|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

たがや

Author:たがや
主に一枚の金属板から動物や虫などをつくっています。2012年よりいろいろなところで展示、販売しています。
個人様による特別注文、ネット販売は行っていません。


委託販売先
・薫風花乃堂(東京 神保町)
http://k-hananodou.com/


ほか、いくつかのお店に置いてもらっています。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

イベント参加予定 (27)
制作物(甲殻類、爬虫類、両生類、カブトガニ綱) (17)
制作物(虫) (52)
制作物(動物) (36)
制作物(鳥) (8)
制作物(魚) (1)
制作物(植物) (3)
制作物(注文) (10)
制作物(その他) (7)
会場 (23)
ネット販売について (1)
日々 (53)
未分類 (4)
注文について (1)

« 2015 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


FC2Ad


PAGE
TOP