たがや

主に金属で動物や虫をつくっています。その他いろいろな制作活動の様子を紹介します。


3連休と去年とその後と来週と

7月13、14、15日は八王子、柏、伊勢佐木町と売り歩いてました。
数日続いた猛暑の間は自宅に引き蘢って作ってたので、外がどうなってるのか
知らずほどほどの装備で挑んだのですが、凄いことになっていたんですね。

八王子では午後2時ころにパラパラ雨が降って、あえなく終了。
雰囲気は好きな感じでしたが、出店者も来場者も少ないとの話でした。
柏は駅から少し歩くかと思ったら、すぐそばにありました。
なんだか疲れて居眠りしたり少々しょぼくれてたのですが
注文を貰ったり、気に入ってもらえたりで主催者の方から出店者、地元のお客
さんまで自分以外の人たちになんだかんだ助けられました。ありがとうござい
ました。
伊勢佐木町は晴天率が高く、もはや見てくれる人もかわいそうなくらい灼熱で
した。水分はたぶん2.5リットルは飲みました。
先週大倉山で買ってくれたお客さんが来てくれました。
伊勢佐木町でもお買い上げ頂いたのですが、あの暑さや移動の労力とかそのや
さしさとか、いやいや、ほんとにありがとうございます。

三日間が終わって心配なのは持病の具合。
5月中頃から三連休の2、3日前までは関節痛がひどくて立てない日もあった
のに、三連休は支障なく歩けました。
疲労やストレスは良くないようでいつもはイベントの翌日は立てなかったりし
ますが、今回は今のところ大丈夫。と思ってたらなんとなく少し来たようです。
関節痛か筋肉痛か今のところ何とも言えませんが足に違和感があり、目に複視
っぽいのがあります。
僕の持病はベーチェット病というそうです。
僕のは神経型で不全型です。主症状のひとつの陰部の潰瘍は退院からいまのと
ころありません。
不思議なことに足が痛いときは口内炎はできないのですが、痛みが引くとでき
て来ます。
体の仕組みが中年化しつつあるせいか、進行もなんだかおやじっぽくのんびり
で、しかも気まぐれに急にきたりするので少しやっかいです。
突然治ることを願います。祈ります。

病気について。
10月に入院したときは、左目が動かず、両足の関節炎がひどくてぴょんぴょ
んおかしな歩き方しかできず、最終的には左手の力が抜けて少し意識が遠のい
たのを覚えています。
目は複視とシバシバ沁みて開けていられず一週間くらい何も見れなかったと思
いますが、見れるようになって来たら今度はぐしゃぐしゃにゆがんで見えて、
ステロイドのせいだろうとのことでしたが両眼が中心性漿液性網脈絡膜症とい
うのにもなりました。
2週間寝たきりで足は細くなって歩けなくなり、リハビリで早々に復活しまし
たが、寝たきりで歩かないとあっという間にここまでかってくらい歩けなくな
るんですね。

これはベーチェット病ではないと思いますが、
入院中、知人や仕事途中だった相手先へ電話したときに、ストレスからなのか
相手が嫌がるかもと思うことを伝えなきゃいけない時に自分で制御できないく
らい全身が震えてアゴもガクガクして声が震えて情けない思いをしました。
これは、大勢の前や尊敬する人、敵対(視されてる?)関係の人などシビアな
状況、プレッシャーがかかるであろう場面で、しかも歳を増す毎にひどくな
っています。幸いに販売活動をする今のところは起こっていません。
吃音ではありません。
寡黙とか言われる事もありますが、話すのは基本的に好きです。

僕のベーチェット病発症時の状態は、
健康と死を範囲として中より少し軽い方とのことでした。
まだ保つかもと思いつつ病院に行ったのが土曜日でしたが、月曜まで待ってた
らどうなったかと思うと少しゾッとします。

それでも今でもキツい時は生活に支障をきたすことがあります。
気まぐれに、何ともない時に急に(といっても5、6時間かけて)痛み出した
り、そうかと思えばハードワークを案外無事に乗り越える時もあります。
自分でも理解し得ないこんなのを他の健全な人に理解しろってのも酷な話で、
でもキツいときは頼りたくもなる訳で実際結局困ってしまっています。
一人暮らしで、伝える相手にとっては突然おかしなことを言うので真意が伝わ
らず孤立を深めてる現状があります。
早く治るか、生活を病気対応に改善しないといけません。
が、もともと「個」を大切にしたい性格、仕事だし、親切な口出しでそれが崩
壊するのが怖くて、残念ながら壊れることもありますし、折角の施しを拒絶す
ることも多く、目下これが一番の難関です。生きるか死ぬかでは甘っちょろい
ところですが、僕にはそこでの生息が似合っています。

病気の前にひとりで作って売り歩くのをはじめたのは好運でした。
会社やバイトでは続かないと思うのです。
突然休むのだろうし、その底辺的な重圧にすら潰れます。きっと。

11月半ばに退院して、待ってもらえた頼まれ仕事をして、売り歩くのを再開
したのは1月から。
売る前日は結構な時間作ってるけど、致命的な悪化はなく、今のとこかなりな
割合で行けてます。
やはり好きなんでしょうか。何なんでしょうか。

まあまあ、長々と。
で、今は。土曜までに来週の水族館の企画展
に出すであろうシャコなどを作らねば、、
と思いつつの息抜きがミイラと化している午前3時であります。
cadoccosea_convert_20130702140529.jpg




スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/07/17(水) 03:29:40|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<企画展が終わりました。 | BLOG TOP | コウモリ>>

comment

ありがとう(^^♪

こんにちは♪
柏で出会った アノおばちゃんです。
てんとう虫、ありんこ、かまきりくん
とーーっても気に入ってます!
てんとう虫は帽子につけてかぶってます。
これが、大、大、大好評!ですよぉ~~
ありがとうございました。
持病をかかえての作業は大変だと思います。
「全国に作品を待ってるファンがいるぜぇい↗(^^♪」
と、作品作りに励んで下さいね。
ポジティブシンキングは、免疫力を上げる! というのは本当らしいですよ(*^^)v
そして、柏にまたいらして下さいね
今度は、蜂クンをgetしたい~~
値切りますよぉ~ 覚悟!!!(笑)
  1. 2013/07/22(月) 10:56:29 |
  2. URL |
  3. kaori
  4. [ 編集 ]

Re: ありがとう(^^♪

わぁ。ありがとうございます!
ブログ見ました。素敵な絵ですね!
愚痴ったら、このところウソみたいに健康になりました。。
同じ病気のエグザイルの人が婚約ってニュースになってましたね。
同年代なのにきっと収入を含めて生活っぷりは雲泥の差なのであります。

柏はたまに行こうかと思ってますし、都内とかたまに良さげなイベントに出没しております。
またどこかでご一緒致しましょう!
値切られません、今度こそ!
  1. 2013/07/22(月) 20:57:20 |
  2. URL |
  3. たがや
  4. [ 編集 ]

 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

たがや

Author:たがや
主に一枚の金属板から動物や虫などをつくっています。2012年よりいろいろなところで展示、販売しています。
個人様による特別注文、ネット販売は行っていません。


委託販売先
・薫風花乃堂(東京 神保町)
http://k-hananodou.com/


ほか、いくつかのお店に置いてもらっています。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

イベント参加予定 (27)
制作物(甲殻類、爬虫類、両生類、カブトガニ綱) (17)
制作物(虫) (52)
制作物(動物) (38)
制作物(鳥) (8)
制作物(魚) (1)
制作物(植物) (3)
制作物(注文) (10)
制作物(その他) (7)
会場 (23)
ネット販売について (1)
日々 (56)
未分類 (5)
注文について (1)

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


FC2Ad


PAGE
TOP