たがや

主に金属で動物や虫をつくっています。その他いろいろな制作活動の様子を紹介します。


ネコ

ネコ試作_convert_20170321012333
ネコをつくりました。
この写真は試作のときの顔の変化。ちょっと見辛いですけどね。やや苦労しました。
P3210447_convert_20170321011521.jpg
どうでしょうか?
P3210450_convert_20170321011637.jpg
実はネコはだいぶ前に作っていたのですが、
P3210452_convert_20170321011716.jpg
見た目が少しワイルドで、「かわいい」といわれることもありましたが
「こわい」とか「骸骨みたい」といわれることもあって
ここ2年くらいは陳列せず、ネコはないの?と訊かれたときだけお見せしていました。
P3210453_convert_20170321011826.jpg
いつかは考え直さないとな、と思っていたのですが
P3210454_convert_20170321011910.jpg
結構時間がかかりました。
P3210456_convert_20170321012000.jpg
姿勢を忠実に再現しようとすると骨格っぽくなるし
P3210457_convert_20170321012042.jpg
安価な想定販売価格と、1枚板を打ち出さずに曲げるだけで精密に表現するのは限界があるので
P3210458_convert_20170321012052.jpg
写実的に表現するというよりは
P3210459_convert_20170321013009.jpg
”雰囲気を寄せる”という感じの作業になりました。

写真、いっぱい撮ったけどあまり写真映えがよくないですね。
Good luck .
  1. 2017/03/21(火) 02:04:09|
  2. 制作物(動物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小さい虫のブローチ(補正板)

P3110420_convert_20170312115841.jpg
去年作ったブローチなのですが、金具の位置についてしっくりこなかったので補正板を作りました。
IMG_4752_convert_20160618143740.jpg
以前のものは、ブローチ金具を一般的な横付けにするとブローチがやや下を向いてしまうし、
縦付けは針を留める金具を上向きにするか下向きにするかで悩んでしまい、何となく違和感であまり作らなくなってしまいました。
P3110419_convert_20170312115630.jpg
そこでブローチの下に突っ立て棒をつくりました。
P3110421_convert_20170312115904.jpg
どうなんでしょうか?解決でしょうか?
P3110417_convert_20170312115628.jpg
また作って少しずつ並べて行こうかと思います。
P3120422_convert_20170312123106.jpg
突っ立て棒にネームプレートを引っ掛けてもよいかも知れませんね。
  1. 2017/03/12(日) 12:42:06|
  2. 制作物(虫)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

カラッパ(ロジウムメッキ)


以前からあったカラッパをロジウムメッキ仕様にしてみました。
P2280386_convert_20170228085703.jpg
メッキは自分では出来ないので外注です。
P2280388_convert_20170228085725.jpg
本来はもっとピカピカになるみたいですが
P2280391_convert_20170228085741.jpg
メッキ前の仕上げ具合とニッケルなどを下地に入れてからメッキをするかしないかで仕上がりに変化が出てきます。
P2280393_convert_20170228085800.jpg
これは仕上げ前にあまり磨かずにメッキ工程に入ったので”荒れた”仕上がりになっています。
カラッパ本来の色はピカピカというよりマットなピンクがかった白という感じなので結果オーライでしょうか。
P2280395_convert_20170228085813.jpg
カラッパは主食の巻貝を食べやすいように挟む用とほじくる用というように左右の鋏の形が違います。
P2280398_convert_20170228085829.jpg
実物は胴体と鋏がピタッとしてまん丸くなっているのですが、なんとなくこれはこれでいいかな(!?)という感じでかたちは変えていません。
IMG_1770_convert_20130209062446.jpg
これは4、5年前の写真。型は変えていないけど曲げ方が今と少し違うようです。
  1. 2017/02/28(火) 09:26:17|
  2. 制作物(甲殻類、爬虫類、両生類、カブトガニ綱)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月の公園(鳥)

P2150324_convert_20170215164735.jpg
2月15日の水元公園の鳥の様子です。
P2150350_convert_20170215165303.jpg
コンパクトカメラでガンバってます。
P2150333_convert_20170215164934.jpg

P2150332_convert_20170215164854.jpg

P2150336_convert_20170215165006.jpg

P2150351_convert_20170215165258.jpg

P2150312_convert_20170215164811.jpg

P2150343_convert_20170215165049.jpg
この鳥はいつもいる鳥
P2150349_convert_20170215165131.jpg
とても 素早しっこくて追いかけるのが大変です。

<おまけ>
P2160364_convert_20170217134758.jpg
どういう訳だか昨日、家の脇でお亡くなりになっているヒヨドリが居りました。
持ち帰ってなにやらやっています。
  1. 2017/02/17(金) 14:12:35|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

注文について

注文は基本的には受けていません。

よく、気楽な感じで「これ作ってよ。」と言われる方がいらっしゃいますが、
気楽に作っている訳ではありません。
切り折りに関しては、図面を描いて金属板を糸鋸で切って叩いたり彫ったりします。
仕上げもします。一つのものを作るのに相当な労力を要します。
価格が安いのは、簡単に作れるからではなく、こちらが自制節約をしているからです。
紙で簡単に作られる方がいますが、残念ながらこちらはそれほど気楽に作れるものではありません。
現在、たくさんの注文を頂いている状況ですのでとてもこなせるとは思えません。

今は個別に注文をお受けすることより、よい会場でたくさんの人に見てもらいたい気持ちが大きいですし、
別にこちらで作りたいものもあります。当面はこちらを優先させたいと考えています。

ご了承頂けると幸いです。
  1. 2017/02/16(木) 02:52:18|
  2. 注文について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

たがや

Author:たがや
主に一枚の金属板から動物や虫などをつくっています。2012年よりいろいろなところで展示、販売しています。
個人様による特別注文、ネット販売は行っていません。


委託販売先
・薫風花乃堂(東京 神保町)
http://k-hananodou.com/


ほか、いくつかのお店に置いてもらっています。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

イベント参加予定 (27)
制作物(甲殻類、爬虫類、両生類、カブトガニ綱) (17)
制作物(虫) (52)
制作物(動物) (37)
制作物(鳥) (8)
制作物(魚) (1)
制作物(植物) (3)
制作物(注文) (10)
制作物(その他) (7)
会場 (23)
ネット販売について (1)
日々 (56)
未分類 (4)
注文について (1)

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


FC2Ad


PAGE
TOP